f-kabu62



    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/01(月) 21:31:50.16 ID:0sFb5HOE0
    ホムセンやらデパートで買ってきたんじゃない、天然物をだ

    【カブトムシとかクワガタムシを捕まえたことがあるやつ、正直に言え】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/14(金) 05:41:14.24 ID:bp0ZhaiT0
    醜いちょうちょは蛾と呼ばれ綺麗な蛾はちょうちょと呼ばれる
    これは彼らにとっても本意ではないだろう

    【【観覧注意】綺麗→ちょうちょ 醜い→蛾 何故なのか【画像あり】】の続きを読む

    1: アメリカンカール(チベット自治区) 2013/06/01(土) 18:40:47.69 ID:wmRY7Jq4T● BE:709119656-PLT(12000) ポイント特典
    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130601/waf13060113510015-n1.htm

    毛虫が木にびっしり 
    壁一面にウヨウヨ 大量発生なぜ…?
    2013.6.1 13:50 (1/2ページ)
    no title

    マイマイガの幼虫=奈良県生駒市

     奈良県生駒市と大阪府交野市の府県境付近で、
    ガの一種「マイマイガ」の幼虫とみられる毛虫が大量発生し、
    市民から両市などに通報が相次いでいる。
    過去に20年ほどの周期で大量発生した例はあるが、
    原因は不明で、生駒市は駆除に追われている。
    専門家は「成虫になって拡散し、
    来年さらに広範囲で大量発生する可能性もある」と指摘する。

     生駒市によると、
    最初に情報が寄せられたのは5月13日。
    その後も連日のように「木が毛虫だらけ」「壁一面に毛虫」
    などの通報が相次いだ。
    数百匹の毛虫が公園を埋め尽くしていた例もあり、
    市の担当者が「足の踏み場もない」と驚いたほ
    ど。交野市の「大阪府民の森」でも
    大量発生した毛虫が手すりなどを覆ったという。

     マイマイガの生態に詳しい東京薬科大の
    東浦康友教授(生態学)や生駒市によると、
    過去には平成14年に北海道で、20年には岩手県で大量発生。
    関西では昭和46年に京都、滋賀、和歌山の各府県で、
    平成5年ごろには大阪府能勢町で大量発生した。

     幼虫には殺虫剤が効くが、
    成虫が大量発生すると殺虫剤では追いつかない。
    ただ通常、大発生は1~2年で収束する。
    小さい子供や肌の敏感な人が触れると、かぶれる例もある。

     生駒市では、小学校の通学路に毛虫が大量発生し、
    木から次々と落ちてくるため「何とかして」と保護者や学校が要望。
    市は専門業者に委託して薬剤をまいている。
    職員も薬剤散布のため公園などを回っているが、
    大量発生は収まる気配がない。
    市の担当者は「生活環境を維持するため、
    出た先で駆除していくしかない」とため息をつく。

     東浦教授は「大発生のメカニズムは正直分からない。
    襲ってくることはないが、自分から近づいてさわらない方がいい」
    と話している。

    【【観覧注意】毛虫が木にびっしり 壁一面にウヨウヨ 大量発生なぜ…? 大阪【画像あり】】の続きを読む

    1: サーバル(愛知県) 2013/05/17(金) 11:30:31.73 ID:xd5xPe7lP BE:4214657298-PLT(12001) ポイント特典
    Familiar Mr Trump ?The Flannel Moth Caterpillar [ORIGINAL]
    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=EC6oIkHzJus



    no title


    ペルーの熱帯雨林で、研究者たちによって撮影された毛虫が毛虫すぎるんです。

    「毛虫」と名がつく虫には、色や形などさまざまな種類がいますが、この「ボリビアバグ」、学名「Megalopyge opercularis」は毛虫の概念を覆すくらいの毛の量。もう、ふっさふさのもっさもさです。

    アメリカの大富豪、Donald John Trumpさんの髪型に似ているということから、愛称は “Donald Trump Caterpillar”とも言われているのだとか。

    この毛虫は、メキシコ、ボリビアなどや、アメリカの南部、そして中央アメリカの一部で生息が確認されています。

    「虫」と言われても、にわかに信じられませんよね。

    毛には猛毒が含まれているというから、ご注意を。

    それにしても、毛がなくなったらどんな姿なのか。そちらも気になります。

    http://www.roomie.jp/2013/05/73525/

    【ハゲ嫉妬!ふっさふさのもっさもさ! 毛虫すぎる毛虫が想像以上にふっさふさ!】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/16(木) 06:18:44.96 ID:Q7QQryqJ0
    5月13日、国連食糧農業機関(FAO)が昆虫食を推奨する報 告書を発表した。地球上には食べられる昆虫が1900種以上存 在し、既に数百種がさまざまな国の食卓に上っているとい う。

    昆虫を常食としている地域はアフリカ36カ国、南北アメリ カ23カ国、アジア29カ国、ヨーロッパ11カ国に広がり、延べ 人口はおよそ20億人に達する。

    身の回りの昆虫は、追い払ったり、たたき殺したり、時に は殺虫剤で戦ったりするような不快な存在だ。しかし優れた 栄養食品でもあり、ほかの食材に引けを取らない量のタンパ ク質、繊維質、良質の脂肪、必須ミネラルを含んでいる。

    さらに飼育の観点からも利点がある。必要な土地は、ウシやブタ、ヒツジなどを育てるより もはるかに狭くて済むし、食べたエサを家畜より効率的にタンパク質に変換するので、
    少ない 投資で多くの成果を得ることができる。また、ゲップが地球温暖化の原因ともなるウシなどと は異なり、排出される温室効果ガスも少ない。

    また昆虫食は、殺虫剤に依存しないで害虫を減らす、安全で健康的な方法だ。さらに、新た な産業が雇用の創出につながり、“食用昆虫”がたくさん生息する熱帯の開発途上国では特に 好都合である。

    84437bfd


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130515-00000004-natiogeog-int

    【国連「虫喰ったらいいんじゃね?」】の続きを読む

    このページのトップヘ