ニュース

    logo


    1: 急所攻撃(埼玉県) 2013/12/06(金) 19:55:11.90 ID:xu2DyGnQP BE:3029082757-PLT(12050) ポイント特典
     お笑いタレント・岡村隆史(ナインティナイン)は、
    12月6日1:00~放送のラジオ番組
    『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に出演し、
    テレビの歌番組における“口パク”ならぬ“生歌乗せ”の存在を明かした。
     
     同番組内でまず岡村は、
    歌手・華原朋美と元恋人である音楽プロデューサー・
    小室哲哉の15年ぶりの共演などが話題となった
    歌番組『2013FNS歌謡祭』(フジテレビ系/12月4日放送)について
    「めちゃめちゃ面白かった」と切り出すと、小さな声で
    「でも、本当に全部、生歌でしたか?
    (同番組を担当するフジテレビの)きくち(伸)プロデューサーは
    “口パク禁止”とか言ってますけど」
    と、今年2月に歌番組における“口パク排除”を宣言した
    同局に疑問を投げかけた。
     そして岡村は、一緒に『FNS歌謡祭』を見ていた
    業界関係者から聞いた話として、
    「(歌番組でアーティストが歌う際に)“生歌乗せ”というのが
    あんねんて。音楽業界のタブーを話してしまうかもしれないけど」
    と言い、具体的に「元のCD+生歌とか、
    CDが“7”に生歌を“3”乗せるとか、そういうのがあんねんて」と、
    歌番組収録の裏側を明かした。
    http://biz-journal.jp/2013/12/post_3512.html

    AKBの生歌
    http://www.youtube.com/watch?v=brrsETW3hzA


    引用元: 【悲報】 岡村隆史 FNS歌謡祭にブチ切れ! AKBは生歌に見せかけた口パクだったことが判明!

    【【悲報】 岡村隆史 FNS歌謡祭にブチ切れ! AKBは生歌に見せかけた口パクだったことが判明!】の続きを読む

    1: 急所攻撃(新疆ウイグル自治区) 2013/12/06(金) 12:16:50.50 ID:xu2DyGnQP BE:5538893388-PLT(12050) ポイント特典
    海外「日本人は侍の子孫だから」 なぜ日本では
    略奪が起きなかったのか?
    東日本大震災から昨日で1000日。
    いまだ行方不明者の数は2651人にのぼり、
    27万7609人の方が避難生活を送っていらっしゃいます。

    改めてその被害の規模の大きさを痛感させられますが、
    厳しい状況にあっても、礼儀正しく、
    規律を持って行動された被災者の方々が、
    当時多くの海外メディア等でも賞賛されていました。

    ■ 人が食べ物や水を奪う時っていうのは、
    それはすべて生き残るためだ。だけどTVや靴を盗む行為は、
    略奪っていうんだよ。 アメリカ 

    ■ 日本の場合は食べ物も水も盗まれなかっただろ。
    食べ物を手に入れるために、彼らは一列に並んで待ってた。
    日本人はあり得ないくらいに規律があるんだよ。 アメリカ 

    ■ 過酷な状況にあるときでさえ、
    礼儀正しい人たちだからだと思う。 カナダ 

    ■ 今の時代だと実生活では誰も取り入れてなかったとはいえ、
    それでもブシドウの精神がすべての
    世代に影響してるからかな。 アメリカ 

    ■ 先進国だし、生活の質が高いっていうのはデカイ。
    それに日本に住んでる人のおよそ
    98%は純粋な日本人だし。 アメリカ 

    ■ ほとんどの人には常識があって、
    お互いに敬意を持ってるから。
    こっちもそうあって欲しいよ! アメリカ  

    ■ 礼儀正しい民族だもん。こういう報道によって、
    世界は日本に大きな敬意を持つようになったね。
    彼らの文化、そして略奪が少ないor起こらなかったと
    いうことを可能にした、 
    彼らの教育水準の高さに対して。
    尊敬に値するよ。 カナダ 

    ■ 今までも国難にあってきたからだな。
    それを乗り越えてきたから、国家に対して敬意があるんだよ。
     アメリカ 

    ■ だって他の国の人達より礼儀正しいじゃん……。
    アメリカ人ももっと他人のことを考えて、
    互いに敬意を持とうぜ……。 アメリカ 

    ■ それは簡単な事で、彼らには高い自尊心があって、
    他人のことも尊重するからだ。そういうことって、
    歴史を通じて教わってるものなんだよ。 アメリカ 

    ■ 日本人には品位ってものがあるんだよ。
    まず公共の場で人に馬鹿にされるような
    行動を取ろうとしない。 アメリカ 

    ■ 本当に日本に略奪がないって思ってるなら、
    世間知らずだなぁ。 国籍不明

    http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1017.html

    引用元: 白人 「震災の時に全く略奪しなかった日本人がマジで礼儀正しすぎ!」

    【白人 「震災の時に全く略奪しなかった日本人がマジで礼儀正しすぎ!」】の続きを読む

    1: 急所攻撃(埼玉県) 2013/12/06(金) 14:08:20.92 ID:xu2DyGnQP BE:1038542562-PLT(12050) ポイント特典
    ちょっとワルそうでカッコいい5人のサムライの写真を見た海外の反応

    画像
    no title


    ・真ん中の男には勝てそうな気がする。

    ・↑たぶん彼が他の4人に指導をしているんだよ。

    ・↑彼は寝ている時に殺そうとしても、殺すことの出来ないタイプの男だと思う。

    ・靴下とサンダルのコンボは実は素晴らしい。これは流行になるべきだ。

    ・みんな背が低いな。本当に低い。

    ・↑日本人は60年代に入ると急に大きくなっていったよ。肉や牛乳の消費が拡大したせいだろうね。
     でも、まあ、確かに小さいな。でも現代の日本人はずっと大きくなったよ。

    ・この写真について何の情報も持っていないけど、真ん中の男がリーダーのように見えるな。
     その左が古参の賢人で、一番左の男が容赦なく相手を切り殺すクレイジーな奴。
     リーダーの右側の若い男は、いきがって死ぬタイプ。
     一番右の男は、隣の弟の仇を取ろうとして死ぬ兄貴。

    http://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/archives/34452624.html

    引用元: 【悲報】 外人 「日本のサムライ背低すぎワロタ。俺でも勝てそうなんだがwwwwwwww

    【【悲報】 外人 「日本のサムライ背低すぎワロタ。俺でも勝てそうなんだがwwwwwwww】の続きを読む

    PYH2012111505410006200


    1: ジャーマンスープレックス(家) 2013/12/06(金) 09:14:18.84 ID:YMzG1kmIP BE:1510399973-PLT(22223) ポイント特典
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/131206/kor13120608510001-n1.htm
    聯合ニュースなどによると、韓国軍が北朝鮮への監視を強化するため、
    黄海の南北境界水域の韓国側にある
    白●島への実戦配備を計画する無人の戦術飛行船が
    5日、試験飛行中に墜落した。けが人はいないという。

    韓国軍は2010年の北朝鮮による韓国・延坪島砲撃を受け、
    黄海の北朝鮮側を24時間監視するため、
    240億ウォン(約23億円)を投入して戦術飛行船を導入する
    ことを決定した。飛行船は光学カメラを搭載し、
    数キロの上空から監視データを地上に送信する仕組み。

    戦術飛行船の実戦配備は、
    技術的な欠陥や契約金のトラブルなどで遅れているが、
    墜落事故によりさらに先延ばしになりそうだ。(共同)

    ●=領の頁を羽の旧字体に

    引用元: 韓国の無人飛行船が墜落 北朝鮮24時間監視、試験飛行中

    【韓国の無人飛行船が墜落 北朝鮮24時間監視、試験飛行中】の続きを読む

    1: エルボーバット(愛知県) 2013/12/06(金) 09:07:36.95 ID:wzmHnHuw0 BE:1701888588-PLT(12000) ポイント特典
    大家志津香
    一般公開で共有しました - 昨日 19:56

    今日ノーパンやった。笑
    今お風呂はいろうとして気づいた…!笑
    爆笑。

    https://plus.google.com/108367535733172853340/posts/3YHKf3Z3NcU


    大家志津香(21)
    no title

    引用元: AKB48の人気メンバーが、昨日一日ノーパンで過ごしていた件

    【AKB48の人気メンバーが、昨日一日ノーパンで過ごしていた件】の続きを読む

    このページのトップヘ