ニュース

    1: FinalFinanceφ ★ 2013/12/20(金) 21:02:16.33 0
    no title

    「コッポラの胡蝶の夢」のティム・ロス


    問題は、1時間睡眠を減らすことが1時間の残業と釣り合いがとれないことだ。
    多くの場合、その反対だ。
    睡眠が1時間減れば、翌日の満足度や生産性、健康、思考能力が低下する。
    K・アンダース・エリクソン教授が実施した人間の能力に関する研究の1つでは、
    最も能力を発揮する人々は1日あたり8時間36分睡眠をとっていることが分かった。
    ちなみに、米国民の平日の平均睡眠時間は6時間51分だ。

    睡眠が十分取れていないときには同じ人物とは思えないようになり、それは明確に現れる。
    睡眠が十分でなければ、ネガティブな出来事の連鎖につながりかねない。
    仕事ではあまり成果を出せず、いつもしている運動ができず、食生活も乱れる。

    睡眠不足は犠牲を伴う。
    ハーバード・メディカル・スクールの調査によると、
    米国では睡眠不足のために失われた生産性のコストが年間630億ドル(約6兆5800億円)に達する。
    問題は睡眠を理由に人々が仕事を休むということだけではない。
    それ以上に重大な問題は、人々が寝不足の状態で仕事をしていることだ。
    ある科学者は、4時間の睡眠不足は缶ビール6本を飲んだのと同じくらいの機能障害を生じると主張している。
    米国立睡眠財団の調査によると、調査対象となった人々の約3分の2は
    平日は十分な睡眠が取れていない。

    今夜、1時間余分に睡眠が取れるかどうかで、
    翌日が惨めな1日となるか良い1日となるかが分かれる。
    15~30分といったちょっとした違いでも断然違ってくる。
    かぎは1日に7~9時間の熟睡を目指すことだ。


    全文はソースで
    http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304273404579269863602790976.html

    【有能な人の睡眠時間は8時間36分、やはり寝不足自慢は間違っていることが判明】の続きを読む

    1: 白夜φ ★ 2013/12/14(土) 23:07:58.43 ID:???
    中国探査機が月面着陸=3カ国目、無人車搭載

    【北京時事】月面探査のため中国が打ち上げた無人探査機「嫦娥3号」は14日午後9時(日本時間同10時)すぎ、月面に軟着陸した。
    機器に異常がなければ、搭載している探査車「玉兎号」を降ろし、さまざまな観測を実施する計画。
    着陸は、旧ソ連、米国に次ぎ世界で3カ国目となる。
     
    月探査は、2020年ごろの建設を目指す独自の宇宙ステーション計画と並ぶ中国の宇宙開発の柱。
     
    習近平政権は宇宙への進出で米国などを追い、国力や科学技術力を誇示。
    国威発揚を図るとともに、「宇宙大国」として地位を確立したい考えだ。
     
    新華社電などによると、嫦娥3号は2日に打ち上げられた後、順調に飛行、
    月の周回軌道に入り、10日にはより高度の低い楕円(だえん)軌道に移った。
    14日夜に着陸予定地の「月の入り江」を目指し降下を開始した。
    玉兎号は15日に着陸機を離れ、自走しながら約3カ月かけ地形や地質構造、資源調査などを進める。
    着陸機の設計寿命は約1年で、地球のプラズマ圏や天体観測に当たる。
     
    月面探査では米国が1960年代から70年代にかけてのアポロ計画で有人の月面着陸を重ねた。
    旧ソ連は無人による探査を続け、月面着陸は76年のルナ24号以来、37年ぶり。
     
    中国は嫦娥3号が成功した場合、2018年ごろに月の土壌や岩石を持ち帰る探査機を打ち上げる予定。(2013/12/14-22:49)
    _____________

    ▽記事引用元 時事ドットコム 2013/12/14-22:49配信記事
    http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013121400307

    中国の月面探査車「玉兎号」の模型=11月5日、中国上海(AFP=時事)
    http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0131214at62_p.jpg

    ▽関連スレッド
    【宇宙開発】中国無人探査機「嫦娥3号」 12月初旬打ち上げか 探査機の月面着陸目指す(過去ログ)
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1379090069/
    【宇宙開発】中国初の無人月面探査車「玉兎号(Jade Rabbit)」積んだ「嫦娥3号」 12月2日打ち上げ
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1385814726/
    【宇宙開発】中国無人の月探査機「嫦娥3号」打ち上げ成功 初の着陸目指す
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1385987940/
    【宇宙開発】中国の月探査機「嫦娥三号」 月周回軌道に投入 14日に月面着陸へ
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386598317/

    【【宇宙開発】中国無人探査機「嫦娥3号」が月面着陸、世界で3カ国目 無人月面探査車「玉兎号」搭載】の続きを読む

    1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/21(土) 17:02:18.98 ID:???0
    ★お年玉をもらうのは何歳まで?「1位 20歳まで」
    Update : 2013.12.21

    Q.お年玉をあげるようになったのはいつからですか?

    1位 社会人になってから……57人
    2位 おい、めいが生まれてから……25人
    3位 結婚してから……14人
    4位 子供が生まれてから……8人
    5位 大学に入ってから……5人

    多い順にこのような結果になりました。一番多かったのは、社会人になってからというもの。
    渡せるお金を稼げるようになってから、ということでしょうね。また、おいやめいといった、
    あげる対象ができてからという意見も多かったですね。
    ちなみに、「あげる立場」と回答した196人の平均年齢は「34.7歳」。
    やはりある程度の年齢になるとお年玉をあげる立場になるようです。

    Q.お年玉をもらうのは何歳まで、またはいつまでが適切だと思いますか?

    20歳まで……241人
    18歳まで……166人
    22歳まで……155人
    15歳まで……29人
    30歳まで……28人

    「お年玉をもらうのは20歳まで」という意見が最多でした。次は「18歳まで」、そして「22歳まで」というもの。
    成人する年齢、高校を卒業する年齢、そして大学を卒業する年齢などです。こうした節目の年齢は、
    お年玉をもらわなくなるタイミングになりやすいのかもしれませんね。
    ちなみに、回答年齢の平均は、「19.9歳」でした。(抜粋)

    http://woman.mynavi.jp/article/131221-28/

    【【話題】お年玉をもらうのは何歳まで?「1位 20歳まで」】の続きを読む

    1: FinalFinanceφ ★ 2013/12/20(金) 01:33:34.66 0
    手頃な値段で人気の「餃子の王将」を運営する
    「王将フードサービス」の大東隆行社長(72)が19日朝、
    京都市の本社前で拳銃で撃たれて死亡した事件で、
    犯行に使われたのは22口径の拳銃とみられることが新たにわかった。

    王将フードサービスは19日午後に会見を行い、
    鈴木和久専務は
    「トラブルにつきましては、現在のところ、思い当たる節は全くございません」
    と話した。

    捜査関係者によると、犯行に使われたのは
    22口径の拳銃とみられることが新たにわかった。
    現場には複数の薬きょうが残されていたが、
    弾を発射した音を確かに聞いたという人が周辺におらず、
    音を消す装置を使用した可能性もあるという。

    警察によると、大東社長は毎朝ほぼ同じ時間に出勤し、
    駐車場の同じ場所に自分で運転する車を止めていたという。
    警察は、大東社長の行動パターンを把握する人物が
    駐車場の中で待ち伏せして犯行に及んだとみており、
    付近の防犯カメラの映像を集めて犯行時間の特定を急いでいる他、
    会社や本人をめぐるトラブルがなかったかなどを捜査している。
    20日午前8時から、司法解剖が行われる予定。
    http://www.news24.jp/articles/2013/12/20/07242466.html
    no title

    【王将社長銃撃は22口径の拳銃・・消音器を使用か、銃声を聞いた人なし】の続きを読む

    1: ケツすべりφ ★ 2013/12/17(火) 08:19:01.86 0
    サッカーくじ「BIG」で国内史上最高額となる10億2円の1等が9口出るなど、巨額の当選金が
    手に入る宝くじが人気だ。「年末ジャンボ宝くじ」も史上最高額の1等・前後賞合わせて
    7億円に増額された。

    1夜にして大金を手にした人はどうなってしまうのか。実際に億単位のくじを当てた人が、
    テレビ番組に出演、その生活の変化を語っていた。

    元は派遣プログラマー

    2013年11月26日放送の日本テレビ系「スッキリ!!」では、10億円の当選者が複数出た
    「BIG」について特集した。実際にくじで億単位の金額が当たるとどうなるか、番組では
    過去に6億円を当てた男性にインタビューし、当選前と当選後の変化について聞いた。

    アメリカでは当選者が名乗り出て記者会見を開くことがあるが、日本ではひっそりと
    受け取る人がほとんどのためテレビ出演するのは珍しい。男性は匿名を条件に顔を
    ぼかして出演した。当選した2008年当時は30代の派遣プログラマーで月収は40万円ほど。
    しかし、仕事が途絶えがちで生活に困っていたという。

    証拠の預金通帳がカメラに映し出され、残高4419円しかなかったところに、6億円が
    振り込まれていた。「自由ですよね。金銭的な自由と時間の自由ができた」と当選後の
    心境の変化を語り、お酒を飲むときの金額も桁違いに増えた。当選前は東京・新橋の
    飲み屋で「思いっきり使って」3人で10万円だったのが、当選後は多い時で一晩1500万円を
    現金で使うこともあった。

    当選後の手続きは「ものすごく簡単」だと言い、当選くじを渡して振込先口座を指定する
    だけだった。信用金庫の支店長に当選金を現金で見たいと依頼し、半分の3億を目の前で
    見ることができたが、「実感がないというか、紙の束としか思えない」という感想を
    抱いたこと明かした。

    2ちゃんねるでは6億円の当選者に、

    「当たる前瀕死でわろた」「すげーなあ もう何も心配しなくていいな、健康だけか」
    「1/3でいいので俺の口座に振り込んでください・・・」

    などと羨ましがる書き込みが相次いだ。

    番組に出演した東京大学大学院教授のロバート・キャンベル氏は、

    「これがアメリカだと名前を公開しないといけないという法律があって、6つの州でしか
    匿名性を認めていない。1つは名前を公表しないとインチキをやっているのではないか、
    という不信につながる。もう1つは購買意欲を煽るんですね。次の人たちがどんどん買おうと」

    と日本とアメリカの違いについてコメントした。

    出演した6億円当選者の男性は、プログラマーから投資家に転身して仕事も順調だというが、
    キャンベル氏が「5年後に70%の人がすべてを失うっていう研究もある」と指摘するように、
    突然億万長者になると冷静な判断ができなくなる人も少なくないようだ。

    宝くじの場合は、1000万円以上の当選者向けに「【その日】から読む本 突然の幸運に
    戸惑わないために」という名の専用ハンドブックが用意されている。当選者だけが無料で
    みずほ銀行から受け取れる非売品の冊子だ。2008年12月8日の「AERA」によると、
    高額当選者をケアするため、冊子には「知らせる必要のある人をすべてリストアップ」
    「ローンや借金の返済を優先する」「贈与税について知っておく」といった項目や、
    お金をどう使うかのチェックシートまでもある。
    http://news.livedoor.com/article/detail/8352761/
    no title

    【宝くじ、大金を手にした人はどうなってしまうのか】の続きを読む

    このページのトップヘ