これはひどい

    1: 2017/04/29(土) 22:35:08.13 ID:sBN/hMfV0.net BE:822935798-PLT(12345)?PLT(12345)

    『LoL』国際大会出場のブラジル代表選手が、
    日本人に対する人種差別発言。一時出場停止と罰金処分に | AUTOMATON


    日本時間の4月29日3時より国際大会「MSI」が開幕した
    『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』プロシーン。
    開幕直前である4月28日未明にブラジル代表チーム「RED Canids」所属の
    Felipe “YoDa” Noronha選手がSNSにて日本人に対する
    人種差別発言を行ったとして、
    運営よりMSIにおける3試合の出場停止および2000ドルの罰金処分が発表された。

    YoDa選手はブラジルの『LoL』プロリーグで今年の春スプリットで優勝した「RED Canids」のサブミッドレーナーだ。
    もともとブラジルの有名配信者であり、
    配信の視聴者を中心に絶大な人気を誇っている。
    その彼が4月28日に行った「Ja passei gritando Flango no quarto de hotel dos japoronga aqui e BR full trab flw」というポルトガル語のツイートは、
    コミュニティで即座に物議を醸した。
    ポルトガル語で鶏を意味する「Frango」だが、
    ここでは日本人がRを正確に発音できないことを揶揄する意図で
    「Flango」とスペルを変えられている。
    またツイート後半の「japoronga」はポルトガル語における
    日本人への侮蔑表現となるこれがMSIルール(PDFファイル)に定められた
    「不敬とヘイトスピーチ」「差別と誹謗中傷」を禁じる条項に違反していたという判断だ。
    YoDa選手はコミュニティの反応を受け、
    すぐに謝罪をツイートした後に当該ツイートを削除。
    現在は謝罪ツイートも削除されている。

    『LoL』プロシーンは国際大会で過去に同様の事件を経験している。
    ステージごとにアジア各地で開催された2014年の世界大会で、
    支給された台湾サーバーのアカウント名を台湾人を侮辱する文言に変更したとして、
    EUから出場したSK Gaming所属(当時)のSvenskeren選手が
    3試合の出場停止および2500ドルの罰金処分を受けたのだ。
    コミュニティではこの事例を思い出すファンが多く、
    同等の処分を望む声がすぐさま上がっていた。

    中央に立つbrTT選手のすぐ左側に寄り添うのがYoDa選手。ジャングラーからミッドへとコンバートしたデビュー戦はなんとつい先月の準決勝だった。画像出典:@lolesportsbr
    no title

    【【悲報】ブラジル人プロゲーマーが日本人に差別発言をし大会出場停止&罰金処分 なお謝罪tweetを削除】の続きを読む

    pRtFybwlKLsTb8i_cId77_2843



    1: 2017/04/28(金) 19:29:08.40 ID:XRBuurf90●.net BE:299336179-PLT(13500)?PLT(13500)
    【ソウル=井上宗典】韓国の市民団体が28日、
    ソウルの日本大使館前の慰安婦を象徴する少女像の横など3か所に、
    日本の植民地時代に動員された
    徴用工の石像(高さ3メートル、幅1・5メートル)を設置すると発表した。

     日本の植民地支配からの解放を記念する8月15日の「光復節」に、
    大使館前のほか釜山の日本総領事館前の少女像の横、
    南西部・光州(クァンジュ)の駅前広場に設置するという。

     像の設置は在外公館の「安寧と威厳」を守ることを関係国に義務付けた
    ウィーン条約に抵触する。少女像に続き徴用工の像も設置されれば、
    日韓の新たな外交問題となる可能性が高い。

     韓国外交省は28日、設置について
    「外交公館の保護と関連した国際礼譲及び慣行の側面から望ましくない」との
    立場を明らかにした。

     市民団体は、元徴用工やその遺族と共に、
    日本企業を相手取った損害賠償請求訴訟を起こしている。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00050143-yom-int

    【【慰安婦少女もお年頃】韓国、旧日本軍徴用工男性像設置発表…場所はソウル日本大使館前、慰安婦像の隣】の続きを読む

    images



    1: 2017/04/28(金) 17:56:37.48 ID:+WrgmVm30.net BE:135853815-PLT(12000)?PLT(12000)
    神奈川県の公式ツイッターに個人的な意見を誤って投稿

    神奈川県の公式ツイッターの管理を担当している非常勤職員が、
    総理大臣や閣僚の海外出張を批判的に報じた記事の
    内容に賛同する趣旨の個人的な意見を、
    自分のアカウントと誤って公式ツイッターに
    投稿していたことがわかりました。

    これは、28日午後、神奈川県が記者会見を開いて明らかにしたものです。

    それによりますと、神奈川県の公式ツイッター
    「かなかなかぞく」に、28日午前7時45分、
    この大型連休に合わせて総理大臣や複数の閣僚が海外出張することを
    批判的に報じた夕刊紙の記事を引用したうえで、
    その内容に賛同する趣旨の発言が投稿されたということです。

    フォローしていた人から指摘があり、県が調べたところ、
    管理を担当している60代の男性の非常勤職員が、
    自分のアカウントと誤って、通勤途中にスマートフォンから
    投稿したことがわかったということです。

    県は1時間後に削除し、かわりにおわびの投稿を行いました。

    この非常勤職員は、おととし7月から業務を担当していますが、
    県の聞き取りに対して過去に禁止されている
    自宅パソコンから投稿したことがあり、
    その後、スマートフォンから県の公式ツイッターに
    投稿できる設定になってしまったと説明しているということです。

    神奈川県の井上和子広報戦略担当部長は、
    「神奈川県としての信頼を損ね、深くおわびします。
    再発防止に努めます」と述べました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170428/k10010965331000.html

    【神奈川県のパヨク職員、誤って県公式twitterアカで安倍批判を投稿wwwwwwwwwww】の続きを読む

    i=https%3A0662_1




    1: 2017/04/27(木) 10:34:26.25 ID:h1QuIJjG0.net BE:844761558-PLT(13051)?PLT(13051)
    年齢は30代後半で結婚8年目です。
    共働きを強いられているため、なかなか子供にも恵まれておりません。
    結婚当初はやさしかった夫でしたが、ここ数年粗暴な面が出てきて困っています。

    先日も、夫が私よりも先に家に帰る時がありました。
    そのとき、ちょうど私が電気代を滞納していたため
    電気が止められていました。
    (お金がなかったという訳ではありません。
    単に忙しくて払いに行くチャンスがなかっただけです。)

    その数分後、私が帰宅すると夫は烈火のごとく怒り始めました。
    そしてまたこんなことをやっているのか!!」と
    ダイニングの机の向かいに私を座らせて
    お説教を始めました。
    たしかに私はそそっかしい性格の持ち主ですが、
    そこまで言われたかと思うと涙が止まりませんでした。
    夫は「泣けばすむ問題ではない」とダイニングの
    机の上を 手で「バンッ!!!!」と上からたたきました。
    そしてそのときの勢いで私は4~5メートル位吹き飛ばされ、
    そして床の上に激しく叩きつけられてしまいました。

    こんな夫のせいで、私は生傷が絶えない体になってしまいました。
    夫は収入もよく、怒らなければやさしい人なのですが、
    怒るとこんな態度に出てきてしまい。もう耐えられません。

    どうすれば元のやさしい夫に戻ることができるでしょうか?
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0628/326868.htm?o=0&p=0

    【30代女性「夫が机をバンッ!!!と叩いた衝撃で4~5メートルくらい吹き飛ばされました」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 13:43:53.09 ID:7/UH8asr0.net
    プレス機に頭はさまれインドネシア人研修生死亡 群馬

    26日午後5時45分ごろ、群馬県太田市由良町のプレス工場で作業中の、
    近くに住むインドネシア国籍の研修生、イェフタ・セティアワンさん(20)が、
    金属プレス機に頭を挟まれ、死亡した。

    群馬県警太田署によると、当時、
    セティアワンさんは派遣社員の男性と2人で自動車部品をプレスしていた。
    何らかの原因でプレス機が停止し、
    調べようとプレス機にセティアワンさんが頭を入れたところ、
    派遣社員が気づかずにプレス機を再作動させたという。

    http://www.sankei.com/affairs/news/170427/afr1704270012-n1.html

    【【悲報】金属プレス機に頭をはさまれ研修生(20)死亡】の続きを読む

    このページのトップヘ